« 宇宙戦艦ヤマト#5.. | トップページ | げんしけん2 #5. »

かわいいジェニー#7.&#8.

第7話。今回もかっ飛ばしてます。カオスとも。
ハリーは苦学生?」だそうですが、ならばどうして前回ビーチバレー(ry)。
そもそも、「苦学生」ならば、ジェニーの通うような、リッチなおうちの子たちが
通うような学校には通わないような。まあ、それでも『苦学生』なんでしょう。

で、『バイトしないといけないから、』って。ジェニー断られてるんですが。
でも、言葉を真に受けて、バイトするハリー君を妄想するジェニー。(やばい)

個人的には、夜の盛り場で客引きするなら、女装より、そのままでマダムを狙うほうが、
と思って見たり。そうなるとシャレになりませんが。

で、思い込んだら一直線なジェニー。
「あーよかった。シアワセで」などとうそぶくなでしこさんも相変わらず黒っぷりが
よろしいようで。でも、あまりに周りが見えてないジェニーを心配して、一緒に
『先輩のバイト先』訪れるのは、それなりにいい友達かも。

で、先輩は、工事現場のバイト。そこには、「アジトの家賃を払わないといけない
エイブランのメンバーが。(悪役も大変です。でも、バックが居る訳でもない限り、
そうなるのも仕方ないかと。)

それにしても、お洒落な着せ替え人形であるジェニーちゃんに、よく現場用つなぎを
きせたり、泥だらけで働く図を撮らせたな、と思います。>スポンサー。

で、シスターBとハリー先輩が仲良く休憩するのをみて、またもや妄想大暴走なジェニー。
『苦学生が、女の子とドライブとかレストランとか夜景を見たりするのか、と。』
(夜景くらいはあるかも)

ついにキレて、シスターBと張り合おうと、『ランチお誘い攻撃』しかし、その結果。

『僕は熊さんたちと食べる!』

…ハリー先輩、漢です。確かに、そのほうが平和かも。

ところで、今回ジェニーたちはスイーツエンジェルに変身してません;。スポンサーの
ほうが、太っ腹です。

アップ遅くなりました。第8話です。

脈絡もなく、女の子ドリーム炸裂なお話です。(いいのか)
小学生くらいの女子の『将来の夢』というのに必ず上がる職業の一つが
「ファッションデザイナー」だったりするんですが。

ジェニーがファッションデザイナーになったら。いや、やりたい放題です。
というか、ありえないだろ、それ。

少なくとも、ランチタイムでの高級すし屋で「ガリ大盛り」はないです;いくら
『可愛いピンク色』でも。
あと、
「大統領夫人に真実を言い放って激怒させ、軍隊派遣のピンチ」とか。
(これもいろんな意味でありえなさ杉)
お疲れ様なのが、エイブランご一同様。妄想の中でも営業です。(おいおい)
ジェニーの服を買い集めてニセブランド服(粗製乱造!)つくり、それを

露天でたたき売りしてブランドイメージダウンを狙うとは。

とにかく、『庶民』連呼しすぎ。もういいってば。それにしても、この世界の
女子達、恐い。いきなり
『ジェニーに石投げてやれ』で(比率)頭くらいの石、片手で持ってるし。

ところが。あまりぺらいので、即効破れた「ぱちもん」。よくも偽者
買わせたわね、といっせいにシスターBや熊ちゃんズに投石かけるとは。

ジェニーの服、やっぱり綺麗でかわいいです。しかし、相変わらずのクオリティ。
どこまで黒くなる、このヒロイン、といったところ。頑張れ、スタッフ。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 宇宙戦艦ヤマト#5.. | トップページ | げんしけん2 #5. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17019455

この記事へのトラックバック一覧です: かわいいジェニー#7.&#8.:

» Kawaii!JeNny かわいい!ジェニー 第7話&8話 [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
Yahoo!動画の配信に合わせてレビューしております。 第7話「ハリーのアルバイト」 http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00423/v02903/v0290300000000407011/ 「こう見えても、はっきりいって今は珍しい苦学生なんだ」 はっきり、ジェニー達をバカにした「君達と違って」... [続きを読む]

受信: 2007年11月11日 (日) 02時24分

« 宇宙戦艦ヤマト#5.. | トップページ | げんしけん2 #5. »