« Yes!プリキュア5#39. | トップページ | 美容少年セレブリティ#7. »

チョコミミ#7.

今回は、ミミちゃん編とチョコちゃん編に、はっきり分かれてます。

カテイホウモン

ミミとムムはなんのかんの言っても仲がいいと思います。で、ミミ。
「大きくなったら先生になる」って・中学生の言いまわしではないと思いますが。(汗)
「家庭訪問で、ケーキたーくさん食べられるし。」これまた可愛らしい理由です。
しかし。今回の主役はミミパパ。ムムちゃんにやきもち焼いたり、「もしミミちゃんに妹がいたら」
などという妄想繰り広げたり。実はミミの性格はまんまパパ由来。というか、良くこれて社会人やれてるな、
と思います。とりあえず、ミミとムムは、本人達が思っている以上にお似合いです。
 (でないと、パパがムムちゃんお気に入りの『シフォン』に化けようなどとは思わないはず。でも、
先生(タケちゃんですが)来るのに、これはないような気が。)

ミミちゃん。パパのことは大好きだから、それでもパパの体を気遣ってます。
「牛乳飲んで。体に良いから。」『お子様ライク』なのは、パパのほうかも。

…。パパ。本トーに牛乳嫌い;;

優しい花の名前
こちらはチョコちゃんメイン。
庭に一本だけ、お花が咲いているの。」という夢を最近良く見るらしいチョコちゃん。いつものメンバーがそれぞれ
『自分ならどうするか?』で盛り上がります。

夢。花。咲き方。花の扱い。
 ミカちゃん(♂)ずばり。
それ、恋愛観だから」なるほど。
「庭に一本、花が咲いた。可愛いくて、誰にも内緒で見守ることに。でも、誰かに折られるのと誰にも
知られずに、ひっそりと枯れる事
。どちらが、花にとって幸せなんだろう?」チョコ、悩みます。

ミカちゃんによると、チョコちゃんは、
「告白しないで、じっと胸の奥にしまっておく」タイプらしい。思い当たるところ、ある模様。
というか、分かってるようです。彼女。
「でもね。花が枯れるかどうか、分からないよ?」ナイスだ、ミカ。

アンドリュー、登場。夢といっても、たわいないものしか見ないような彼ですが。
「さっきの話。もし、自分とこの庭に花咲いたら
 お前だけには見せようと思った。」……だそうです。似たもの同士ですね。

じゃ、その時まで、大切に育ててみよう。」チョコちゃん、自分なりに答えを見つけたようです。
よかった。

この二人の関係ですが、大人の目から見ると、とても微笑ましいです。レトロ、といえなくもないですが。

常識人なチョコちゃんだけでしたら、『良くある話』でまとまってしまいますが、天然ミミちゃんが居るから
このお話はバランスが取れているような気がします。で、ラストのファッションコーナーに結びつく、と。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« Yes!プリキュア5#39. | トップページ | 美容少年セレブリティ#7. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17062523

この記事へのトラックバック一覧です: チョコミミ#7.:

« Yes!プリキュア5#39. | トップページ | 美容少年セレブリティ#7. »