« かわいいジェニー#9.&#10. | トップページ | 風魔の小次郎#7. »

げんしけん2 #6.

やっぱりスザルル。今回のシリーズは、原作では「脳内補完してね」という作者のメッセージが
篭められているのか、さらっと流してるところを、あえてねちっこく描写してるのか、
と思います。

斑目が就活に疲れて、部室で笹原に愚痴ってるとき。『冬のコミフェス』の話が。で、ここから
今回のヒロイン、荻上さん話が始まります。

オタクがオタクを嫌うのは、同属嫌悪。しかも、『さらりと、自然に』関わればいいものを、
自意識過剰な位に意識するから、余計周りに『オタク』であるのを暴露する、というのが、
まだ分かっていないようです。>荻上さん。

とにかく、ここで『同属嫌悪』な荻上さん描いておかないと。もしかして、過剰なリアクションは、無意識のうちに、『誰かに本当の自分を見つけて欲しい』現れなのかもしれないし。

で、冬のコミフェス会場。いかにもな格好をして、いかにもな本を買ってたら、本当にそういう人、というのがまた(汗)らしいです。

で、大野さん、やはり強い。腐女子は腐女子が分かる、といいますが、まさにその通り。

とくに『クッチー』は、彼女をゲームキャラに当はてめてみて、 なんか怪しい妄想してるし。

挙句に、『今回の収穫』を思いっきり周りにバラス;

そーか、ルルスザね。別にいいと思うけど。でも、買った本は、ちゃんと自室に持って帰らないと。

で、それで年明けまで年賀もなし。で、夏の申し込みにきた、といって入るのは、やはり自爆かと。
>荻上。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« かわいいジェニー#9.&#10. | トップページ | 風魔の小次郎#7. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/17094990

この記事へのトラックバック一覧です: げんしけん2 #6.:

« かわいいジェニー#9.&#10. | トップページ | 風魔の小次郎#7. »