« 今日のマイメロ。 | トップページ | チョコミミ#3. »

Yes!プリキュア5#36.

今回で、ガマオ君退場です。最初はどちらかというと嫌いなキャラだったのですが、
着ぐるみミュージカル以降、憎めない奴に昇格。実は製作者側にも愛されていたの
では?と思うこともあったのですが、そろそろ冬眠のシーズンに入ることもあり?
退場の運びとなったのでは。

で、彼、『ナイトメア』メンバーではなかったんですね。カワリーノさんとのやり取り
聞いてると、そのような話が。しかし。皮肉にもプリキュア5たちには
「ナイトメア」と認識してもらっていたという(汗)。

『評価はしているけど、残念ながら、実績がないんだよね、君には。』
カワリーノさんの台詞です。というか、この言葉、社会生活ではイコール
「能無し。」の烙印押されたも同じ意味です。

目的達成のための努力の過程を評価してもらえるのは、学校にいる間だけ。
社会に出れば、例え結果オーライであっても、結果が総て。これが
積み重なって、初めて『実績』と認めてもらえる。

ナイトメア社の皆さん、このあたり、言ってる事は至極当然です。どっちかと
いうと、今回のプリキュアさんたちのほうが甘いかな、と思いますが、それは
「夢見ること」が許される中学生だから、まあいいか。というより、それ言い出したら
主人公サイドの『正義の大義名分』が揺らいで(ry)。

毎年恒例の全校マラソン、開催。去年はりんちゃんが優勝。今年も二連覇狙う、というところに、早くもリタイヤ気味。そんな彼女を応援するために、りんちゃんはじめとする
残りのプリ5メンバー+ココナツコンビが一緒に早朝練習。

その甲斐あって、当日。皆頑張ってます。なぜか誘導係にガマオ。5人だけあさっての方向に誘導し、以下バトル(ry)。

それにしても。彼女達は変身したら、躯体の耐久性とか瞬発力とか、破壊力とか一気にアップするのに、マラソンで消耗した体力は回復しないらしい。(う~ん)で、マラソン中にバトル仕組んだガマオ、結構策士かも。(評価の根拠ですね。)で、かの『黒仮面』で変身し、バーサーカーモードに。(おい)

「どうして、何にもならないマラソンなんかに努力なんてするんだよ。」というガマオ。
「努力することは無駄じゃない。私達は夢をかなえるため、絶対、諦めない!」なプリ5。

今回に限って言えば、ガマオの言い分のほうが社会人的には通るかな、と思いました。
無駄な努力はするべきではないのですが、『無駄』かどうかを見極めるためには
『無駄』もいるかな。

で、バトル的見所は、最後の底力+月光蝶(おい)。上級コワイナーにはこれが決め技、
らしい。さすが、華麗なシーンです。

で、ラスト。5人はそろって「最終グループ」なんですが。どれくらい先頭と差がついたんだろ。
のぞみ的には、「どべた」にならずに良かった、ということでしょうか?

ありがとう、ガマオ。最後に君はいい仕事をした…と、思います。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 今日のマイメロ。 | トップページ | チョコミミ#3. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/16772081

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5#36.:

» Yes!プリキュア5#36「目指せ完走!マラソン大会」 [Sweetパラダイス]
サンクルミエール学園のマラソン大会の日が近づき去年優勝したりんは優勝を狙っている。一方、のぞみは長距離走が苦手で早くも尻込みをしていた。そこでりんは毎日のぞみと一緒に走り、のぞみのトレーニングを手伝うが逆に自分が頑張り過ぎて倒れてしまう。そこまで頑張る...... [続きを読む]

受信: 2007年10月16日 (火) 13時59分

» Yes!プリキュア5 第36話 諦めない気持ち [レベル999のマニアな講義]
内容学内マラソン大会にそなえ、のぞみを特訓するりん。でも、全くやる気がないのぞみ。かれんたちが助けてあげようと、ココとナッツも含め、みんなで一緒に走ることになる。みんなで練習が始まったのだが、その練習中に、りんが倒れてしまう。。。大会が始まり、ガマオが...... [続きを読む]

受信: 2007年10月16日 (火) 20時50分

» Yes!プリキュア5 第36話「目指せ完走!マラソン大会」 [穴にハマったアリスたち]
とうとう地上波プリキュア枠で、黒夢さんの映像が解禁。     格好いいです。淫靡です。 しかも残りの4人の黒バージョンを公開しないで期待を煽るあたり、バンダイさまはつくづく商売上手。 ちくしょう、黒檸檬が見たくて見たくてしょうがない。 ・Yes!プリキュア5 第36話「目指せ完走!マラソン大会」 気が付けば緑の子が大出世。恋愛ネタで一角の地位を築いてしまいました。 取り残されてしまったのは赤の子ばかり。 そこで今日は、純情乙女ではなくスポーツ少女の売りで押してみることに。    『今日の主... [続きを読む]

受信: 2007年10月16日 (火) 21時25分

» Yes!プリキュア5 第36話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「目指せ完走!マラソン大会」 脚本:清水東 演出:三塚雅人 作画:奥山美佳 美術:飯島由樹子 ガマオ!{/kaeru_shock1/} 生徒全員参加のマラソン大会。「4キロも走れない」と泣き言を言うのぞみ。「一緒に練習しよう!」と迫るりんから逃げ回って・・・。 【今週の変身】 ※五人。ジャージver. 【今週のナイトメア】 ※ガマオ。黒い紙を・・・。 【今週の萌えポイント】 ※「鞄の中から応援するのも走るのも、気持ちは一緒ミル!」 効果音付で宣言するような台詞なのか?のぞみでなくても... [続きを読む]

受信: 2007年10月16日 (火) 21時45分

» Yes!プリキュア5 #36 [スプリングフェスタ]
※最近トラックバックが、飛ばしてるのになぜか相手の記事に届かない  ことがよくあります。トラバ返信は必ずするつもりではあるのですが、  3回飛ばしても届かなかったら、その時は断念します…。... [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 00時21分

» Yes!プリキュア5 #36「目指せ完走!マラソン大会」 [『真・南海大決戦』]
今回、激しく同意してしまった文科系のボク… 超必殺技に何故か必要になったミルク。 別にミルクが絡む話でもないのに、いきなりプリキュアさん達に呼応して「ミルクも一緒ミルー!」と気持ちを一つにするのは、何とも... [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 00時21分

» レビュー・評価:Yes! プリキュア5/第36話 『目指せ完走!マラソン大会』 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 17 / 萌え評価 20 / 燃え評価 33 / ギャグ評価 2 / シリアス評価 48 / お色気評価 7 / 総合評価 23レビュー数 39 件 ナッツハウスにあわてて逃げ込んできたのぞみと、それを追いかけて飛び込んできたりん。それは今度開かれるサンクルミエール学園の校内マラソン大会で、のぞみを完走させるため一緒に走ろうとりんが持ちかけたからでした。去年の大会では見事一位になり、今年も一位になって二連覇を目指すりんと、マラソンが苦手なのぞみの特訓はこうして始... [続きを読む]

受信: 2007年11月 1日 (木) 18時51分

« 今日のマイメロ。 | トップページ | チョコミミ#3. »