« キューティーハニー THE LIVE #3. | トップページ | 今週のマイメロ。 »

美容少年セレブリティ#4.

今回は、いわゆる『解決編』です。

話の展開上、クライアントが、「どーしてくれるのよおおおお」となってしまい、それに対してどう「落としどころ」をみつけていくか、というのがAパートのメインですが。このやりとり、デジャブを感じたと思ったら。

ファースト(ガンダム)で、アムロとシャアがビームサーベル斬り結びながらやってる禅問答

そっくりです。(雰囲気が)それはさておいて。

計算どおりに行かなかったので、『担当外してください』と控え室に篭る涼。その間、サブである豪が、クライアントに対して、カウンセリングファイルの内容と、今のオーダーとが矛盾していることを指摘。それを聞いていた涼、何かを悟る。

始めに、ブラッシングの仕方をレクチャー。そこから少しづつ、心の中を打ち明けていくクライアント。

「色んなもの犠牲にして仕事に打ち込んできたのに、大きなプロジェクトから外された。その代り、メンバーになったのは、仕事できないけど、男性陣からの好感度抜群!のお嬢様」だったらしい。で、クライアントのオーダーを具現化した結果が、偶然(必然?)にも、その「お嬢さん」とそっくりなヘアスタイル&ヘアカラー(エビちゃんぽいの)だったという。

涼。「謎は総て解けた」。「爺ちゃんの名にかけて」とは言わないまでも、彼のはさみが『音楽を奏で始め」た、その結果。

黒髪&ショートボブ。『出来る女』テンプレです。しかし、クライアントさん、

「ワタシのわがまま、もう一度聞いて」ということで。

髪色を、元に戻しました。やや明るい茶色に。これ、大事です。

黒髪ショートボブ。出来る人、全開です。でも、やや堅苦しい。髪色明るくすると、柔らかく明るい印象を、相手に与えます。彼女はあえて、『敵の長所』を取り入れました。使えるから、です。自我に固執せず、いいものはどんどん取り入れていく。大きな成長です。

そして、涼もまた、成長しました。困難から逃げず、正面からぶつかることで、解決をみだす。その時、成長もしている、ということです。

「美」を扱っていても、男子はバトルしています。今は空気化してますが、メイク&ネイルの兄弟と、コーディネーターさんにも、バトルな成長エピソードがありますように。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« キューティーハニー THE LIVE #3. | トップページ | 今週のマイメロ。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/16854660

この記事へのトラックバック一覧です: 美容少年セレブリティ#4.:

« キューティーハニー THE LIVE #3. | トップページ | 今週のマイメロ。 »