« 今日のマイメロ。 | トップページ | しゅごキャラ!#1. »

Yes!プリキュア5#35.

今回のメインはこまちさん。(とナッツのもよう)ナイトメア側ついにブラッディさん登場。(蝙蝠属性?)
ブンビーさんが中間管理職としたら、この方は部長クラス?貫禄が違います。カワリーノさんにとっては、以前の直属の上司だったらしい。このあたり微妙なやりとりが大人(大友?)向けサービスなのかも。

再び作品を上稿したこまちさん。今度はナッツも『面白い』といった。
で、どっかのコンサートホールで、ブラッディさん登場。たまたまこまちさんとナッツ以外の5人が席外した隙に登場。この方、格が違います。静かに言葉攻め。しかし、コワイナー仮面、ツートンカラー。
ということは、どうやら力も強いみたいです。

で、こまちさん、というよりミントさん。アイテム使って「ミントシールド」で持ちこたえますが、ついに破られてしまいます。その時、遅れてきた4人登場。で。それぞれアイテム使った必殺技で、コワイナー退散。

しかし、ブラッディさん。想定の範囲内だったらしく、
『プリキュアの力、見せてもらった』といって退場。ただ単に悔しがったり、強がりの捨て台詞でないところが、大物を感じさせます。今までのシリーズ中、一番「只者ではない」敵キャラ登場です。個人的には凄く楽しみですが。

今回のテーマは、『夢を諦めない』だったような。ブラッディさんが、パルミエ王国に止めを刺したそうですが、そのあたり、じわじわとナッツを追い詰めていくところなど、一筋縄ではないですし。
「君は王子だが、国のためになにかしたのかね?」ここは、ナッツのアキレス腱みたいなものですから。
で、こまちさんが、『夢を諦めない』ということを反論しつつ、ナッツを励まして、バトルしていたような。

どーも、ブラッディさんがインパクト大です。せっかくのこまちさんメイン回だったのに、このおじさんが美味しいところさらっていったみたいです。

マクドナルドのプリキュア5キャンペーングッズ。5人のドレス姿とスーパーモード

(蝶の羽根しょった、いわゆるコウダクミ・モード;;)が表裏一体です。うちはミントさんゲットできました。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 今日のマイメロ。 | トップページ | しゅごキャラ!#1. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/16704425

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5#35.:

» Yes!プリキュア5「ナッツの鍵とこまちの心」 [Sweetパラダイス]
こまちの小説「海賊ハリケーン」が完成する。ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!夏に何度もダメ出しをされ、7度目でついに書き終えたのだ。夏の「面白かった」という言葉にこまちは喜びのぞみたちも歓声をあげる。一方、こまちに刺激を受けたうららが仕事の衣装...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 9日 (火) 10時54分

» Yes!プリキュア5 第35話 重すぎる鍵 [レベル999のマニアな講義]
内容ついに、ナッツに小説を認めてもらったこまち。そんなコトに喜びながら、みんなでこまちの賞の応募に付き合う。そして、ついでにみんなでお買い物。幸せな人たちに、何かを感じるナッツとこまち。だが、そんなとき新たな刺客・ブラッディが現れる一方、のぞみはココか...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 9日 (火) 18時40分

» Yes!プリキュア5 第35話 ナッツの鍵とこまちの心 [JAOの趣味日誌]
朝日放送|Yes!プリキュア5 こまちが、「海賊ハリケーン」という小説を書き上げナッツに見てもらうシーン。 6回ダメだしをもらい今回が7回目、今度もダメか、しかしナッツから出た言葉 は「面白かった。」 こまちやのぞみたちは大喜び。 いよいよ、ナイトメアの新たな敵、「ミスターブラッディー」が出陣。 カワリーノは、ミスターブラッディーの部下だったとか。 手強いぞ、ミスターブラッディー。 トーク番組に出る服を選ぶため、うららはショッピングへもちろん のぞみたちもいしょ、そこでココはのぞみに... [続きを読む]

受信: 2007年10月 9日 (火) 18時54分

» Yes!プリキュア5 第35話「ナッツの鍵とこまちの心」 [穴にハマったアリスたち]
「きらレボ」枠ではハッピーセットのCMをやるのに、「プリキュア」枠ではCMを打たないマクドナルド様に愕然。 プリキュア好きの良い子は宣伝しなくてもハッピーセットを買う!それよりも敵の客を奪うことが大事! しかも映画の宣伝よりも11月発売のカードゲームを優先するこの戦略。 プリキュア好きの良い子は宣伝しなくても映画を以下同文。 夢原さん、防御捨てて殴りに行きすぎ。 ・Yes!プリキュア5 第35話「ナッツの鍵とこまちの心」 負け組負け組と小馬鹿にする人を尻目に、着実な努力を重ねてきた緑の先輩、よう... [続きを読む]

受信: 2007年10月 9日 (火) 19時56分

» Yes!プリキュア5 #35 [スプリングフェスタ]
きらりん☆レボリューションのDVDを借りてみた。第一巻。 ざーっと見たけど、けっこう面白いかなと思った。 レビュー書きたくなるほど燃え上がりはしなかったけど、金曜夕方に 家で暇してたら、地上波放送も見てみようかなって気分にはなったよ。... [続きを読む]

受信: 2007年10月10日 (水) 13時11分

» レビュー・評価:Yes! プリキュア5/第3話 『はじけるプリキュアは誰?』  [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 25 / 萌え評価 17 / 燃え評価 48 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 33 / お色気評価 15 / 総合評価 25レビュー数 39 件 春日野うららは、女優志望の人気アイドル。のぞみたちの後輩で、今年『サンクルミエール学園』に入学したばかりの一年生である。特技は、はじけるような笑顔。しかしオーディションで見せる笑顔とは反対に、学園では孤独だった。仕事のせいか、友だちもできず、いつも一人ぼっち…。そんな彼女に、ごくごく自然に話しかけてくる存在。そ... [続きを読む]

受信: 2007年10月11日 (木) 23時12分

« 今日のマイメロ。 | トップページ | しゅごキャラ!#1. »