« 宇宙戦艦ヤマト#3.. | トップページ | 風魔の小次郎#3. »

げんしけん2 #2.

第2話です。というか、OP,飛ばしすぎ。(藁)いや、一番ふさわしいかも。
とにかく、「燃え」と「萌え」が同居している、という意味では最強です。
しかし、本当に版権クリアしてるんだろーか?そのあたり気になりますが。

要するに、「コミフェス」=「コ●ケ」なんですが、
「学漫でスペースとって、サークルメンバーでパロ本出す。」
という、このあたりではよくある話。で、
「そういうメンバーなもんだから、なかなか原稿が集まらない。」
「オフ期間終わっちゃった。これからは割り増し料金になるよ。」
これもよくある話。で、「げんしけん」メンバーで、スキャナとお絵かきソフト?
(違ってたらすいません)持ってるのが久我山だけ。(そんなもの?)で、

描けないというので、笹原会長、『くじアン』のエロパロのプロット上げました。
久我山、のらない。どーやら、自分の世界とあわないらしい。
(自分も、律ちゃんは千尋を誘うにしても、あーいう誘い方はしないだろ、と
ツッコミ。彼女はツンデレのテンプレみたいな人だから、そうテイストを感じ
させないと。あれなら何も律ちゃんにエロ役やらせることもないのでは?この
あたり、久我山に同意;;)

しかし、それとこれは違います。原稿しない言い訳にはなりません。学生だから、
まだこのあたりの詰めが甘い?

笹原、ついにきれて、久我山に物言い。したところで、原稿進む訳でなく。
今のところ、荻上の2Pのみ。(男性向けエロかけることを尊敬)見かねた
咲ちゃん、ついに進行仕切る羽目に。でも、原グーロとは別の意味で、こういう人は
必要です。だが。咲ちゃん、オタク嫌いだけど上手く付き合ってます。

これで何とか、原稿は出来るよう。一方、大野さんと田中のコスプレカップルも
それなりに進んでますが、田中の『職人気質ゆえの八方美人ぶり』に不満;;。

荻上、原稿頑張ってます。笹原会長、そろそろフラグ立つか?

とりあえず、原稿アップ。咲ちゃんの進行のおかげで無事入稿できました。本は
当日会場搬入。で、咲ちゃんと荻上との会話で出てきた、名台詞。

(「よく描けたね。そー言うの、経験あるの?」)
(「いえ。でも、そういうの、本でみてきましたから。」)

それ、良くないよ。いろんな意味で。」…さすが、人生の経験者です。言葉の重みが
違います。改めて、咲ちゃん、漢。

なんとなく、くっちーが頑張ってます。彼なりに空気読んだ結果かも。

とりあえず、コミフェス当日には新刊、おめでとう。
次回、いよいよコミフェス会場です。

今回のシリーズは、女子が可愛いです。ちょっとした表情とか。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 宇宙戦艦ヤマト#3.. | トップページ | 風魔の小次郎#3. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

1巻だけ読んだことあるんですけど
幼馴染をおってきた
オタクとは無縁の女の子と
おやじキャラ好きのコスプレ好きなこがいましたよね
オタクがうん、あるあるとかほーっって思う
オタク系漫画のはっしん?っぽくなったものですかね

コミケ考えた方って確か、イベント提案で有名な人なんですよね。(ちょっと前にお亡くなりになってしまったそうですが)

投稿: かなべえ | 2007年10月19日 (金) 23時20分

かなべえさま;
 前の人=咲ちゃん、後の人=大野さん、です。
 この作品は、『オタクでも恋愛する』ということを言いたかったのでは?と思ってます。世間的には『オタク=恋愛には興味なし』と思われてますので。こういうところで繰り広げられる人間模様を描きたかったのではないかと。さきがけではあるかもしれないです。

コミケそのものは、『ヤマト』や『トリトン』でぼちぼち始まってたみたいです。確かに、彼がお亡くなりになってから、色々と問題も出てきてるようです。

投稿: 由維 | 2007年10月19日 (金) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/16810697

この記事へのトラックバック一覧です: げんしけん2 #2.:

» (アニメ感想) げんしけん2 第2話 「会議はモメル」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
げんしけん2 第1巻 コミフェス当選に沸いた日から1ヶ月が経過。印刷所の締め切りも3日後に迫り原稿はどうなったかといえば…。荻上の書いた2ページ以外は全く出来ていないという有様であった…。そこで現視研の部室で「緊急コミフェス対策原稿ほとんどできてねぇよ会議」....... [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 11時06分

« 宇宙戦艦ヤマト#3.. | トップページ | 風魔の小次郎#3. »