« 女子アナ一直線!#12. | トップページ | グレンラガン#24. »

週刊赤川次郎#12.

幽霊屋敷。どうやら金沢が実行犯確定。花嫁が会話してるのは、コードの切れた黒電話。血相変えて取り上げて、粉々になるまでぶちのめしてたら、皆引くってば。というより、嘘が下手、というか小物、というか。ここでにっこりと、どっかの青い亀ちゃんのごとく、張ったりかましておけばよかったものを。

『(金沢と)結婚できなかったら、死んでやる』と遺書を書かせて、心臓の悪い教授を驚かせる。死んだふりしたのを観て、教授、思いのほか重い発作。佳代子さん、急いでいつもの『発作止め』の薬を飲ませたが、実は金沢の手によって毒薬にすりかえられていた。よって、教授、そこで死亡。驚いた佳代子さん、自分が父親を殺したと思い、電話コードを切って、それで首をつって自殺。現場に来たおかあさん、二人を見て自殺・・・・。どうやらこれが真相らしい。

分かったとはいえ、金沢が犯人だという証拠は何もなし。しかし。『誰が金沢に命令したんだろう?』そうつぶやいたひかりさんのところに、後ろから謎の車が!間一髪マネージャーさんに助けられたひかりさんでしたが、今度こそ危ない!(で来週)。

それにしても、これが1クール通して続くとは思いませんでした;;。

『夏休み』。秘書課の別嬪さんから夏休みの旅行を誘われた、『社内でいちばんもてない君。』色々気合が入りまくってます。そんなとき、あるOLさんから、『夏休み、変わってほしい』と声かけられます。当然、断る彼でしたが、果たして?

今のところ、先が見えないです。

『青春の~』。無事建った復元木造校舎で、同窓会。しかし、よく『当時の制服で』皆さん集まってくださったな、と。ある意味凄いプレイではあるんですが。>40台の制服。(男女とも)で、ナンノママの片思いの人、実はヤエコさんも惹かれてた?なんか色々会ったみたいですが。そんなとき、『音楽準備室』から、ナンノママの悲鳴が!。次、最終回。

『超』短編作品のほうが、分かりやすくて面白い、と思う自分でした。しかし、幽霊屋敷、がんばったなあ、と思います。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 女子アナ一直線!#12. | トップページ | グレンラガン#24. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/16496522

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊赤川次郎#12.:

» 【ほしのあき動画】ほしのあきちゃん、コマーシャルでOLさん [ほしのあき動画WEB]
ほしのあきちゃん。消費者金融のテレビCMです。こうやって、制服のOLさん姿のほしのあきちゃんもいいものですね。はまりです。ほしのあき hoshino akiDVD ほしのあき/sweet 30th dream《発売済・取り寄せ品》 [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 00時06分

« 女子アナ一直線!#12. | トップページ | グレンラガン#24. »