« 女子アナ一直線!#10. | トップページ | スカルマン#10. »

週刊赤川次郎#10.

幽霊屋敷の話。実は、ひかりさんとマネージャー氏が乗った車は、なぜかブレーキが効かなかった。間一髪助かった2人。一体、『自殺した』この家族に何があったのか?マネージャー氏、例のキモ男を使って、『加代子さんの元彼』を現場に呼びつける。

が、こいつ、なぜか腕っぷしが強い。マネージャー氏、K.O.《お約束》

『3流タレントごときに何が分かる』

「加代子さんは、今でも貴方を愛してるのよ」・・・加代子元彼に首を絞められるひかりさん。危機一髪、再び。その時、部屋の照明が落ち、コードの切れた電話が鳴り出す・・・;;;

今回終わると思ってたんですが、来週持越しです。やはり、元彼が犯人として、加代子さんは元彼をどうするか、です。

『迷いのとき』入社3年めのOLさんにカウンセリング成功、ホージーもとい新入り君、仕事似やる気出してくれるかと思ったら。

『ママに電話かけて聞いてみたら、「そんな会社、すぐにやめなさい。」って、言われました。』ということでその場で部署、というか、その会社、やめてしまいました。ちなみに、午前9時ちょうどにやってきて、午後0時ちょうどで退社。3時間しか、持ちませんでした;;>ホージー。

で、それにショック受けた課長さん、モデル活動してる娘?のファンクラブを設立するため、この会社を『退職』。お母さんから、お父さんの詳細を電話で聞いた娘さん、『頑張って、私が稼ぐから。」と励ましてました。ちなみに、お父さん=課長の勤続年数は 30年 だったそうです。

3、がつく時分は、なんか迷ってしまうらしい。というお話、だったらしい。

記憶が高校時代に戻ってしまったナンノママの話。どうやら、三月十七日に告白しようとしていたのは、今のご主人ではなく、別の人だったらしい。この話を聞いたオヒョイ氏、『一億円?提供しますから、同窓会開いて、ママの望みをかなえてあげなさい。』だそう。お嬢、早速行動開始。でも、肝心の『ほんとうに告りたかった相手』がわからない。そんな時、それらしき名前が書いてある手紙発見。しかし、中身は白紙だった・・・;;

一種のファンタジー、になる話だと思います。しかし、オヒョイ氏は、実際にはありえない人だな、とは思うのです。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 女子アナ一直線!#10. | トップページ | スカルマン#10. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/16346174

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊赤川次郎#10.:

» 三姉妹探偵団 VOL.1 [有名人]
三姉妹探偵団 VOL.1 赤川次郎 定価: ¥ 3,990 販売価格: 人気ラ... [続きを読む]

受信: 2007年9月17日 (月) 16時52分

« 女子アナ一直線!#10. | トップページ | スカルマン#10. »