« 今日のゲキレンジャー#30. | トップページ | 今日のマイメロ。 »

今日の仮面ライダー電王#34.

ピアノマン話の後編。というより、ウラタロススペシャル!相手の今人がクラーケン=烏賊モチーフなので、海産物対決!で彼が久々に登場するかな、と期待していましたが、それ以上でした。それは後述するとして。

コハナちゃんのフォロー。なんというか、見てるものが一番納得する展開なのが流石です。モモの鼻っ柱にパンチ一発。

「こいつ、本物だ。」・・・ひっくり返り。そのとおり、ですね。

で、ピアノマンと、昏睡状態少年との関係を調べ始めたU良太郎。本領発揮もいいところ。先に来ていたD侑人が、ナースさんとのやり取りに行き詰ってたところに現れ、何とかかんとか言って、もう少しでナースさん篭絡しかけるし。(おい)コハナの仲裁で未遂に終わりましたが、デネブ母さん。

「侑人にも、(そのテクニックを)是非、教えてほしい。」って。よりにもよって。侑人、流石にこれは体張ってツッコミ(頭突き?)入れるだろ。

で、ピアノマンと一緒に連弾やったりなんかして、(コハナちゃんも驚くほど)色んなことをスマートにこなすU良太郎ですが、それでも、『この人のこと、何も分からないことがわかった。』重大な事実です。『誰も覚えていない』

つまり、彼は、「10年前に引退したピアニストで、誰ももう覚えていない。しかし、3年前に出会った少年が、もう一度ピアノで世間とつながりを持とうというきっかけを作ってくれた」のに、その彼は交通事故に遭い、以来植物状態に。(この彼しか、ピアノマンを知るものがいないという;;)

人の記憶があれば、時間は繋がる、というこの作品のテーマです。さて、それはおいといて、バトルのウラ。

やっと登場。例の決め言葉も健在。烏賊今人も、『お仕置きが必要だな』って。ボスの声で言うから、なおさら(ry)です;;しかして、ロッドで動きを封鎖→ライダーキックで〆!という流れは見事。このときの遊佐氏の掛け声、マジでさぶいぼものでした。(おいおい)続いて、ギガンテス大量発生。確かに、ウラ=ロッド・フォームのときに、こいつら発生してます。

「塩辛にしてやるよ」「生きが良すぎるんだな」といいつつ、デンライナー&ゼロライナーも総動員して、見事な円を描き、その中心にギガンテスたちを封じ込め、『丸焼きにしてやるよ』とばかりに一斉攻撃・・・素晴らしすぎ。

で、デンライナーの乗客の謎。「覚えてもらえなかった人が、記憶を探すために乗り込む」んだそう。ということで、ピアノマン、乗車。

来週。ついに侑人=ゼロノス復活の模様です。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 今日のゲキレンジャー#30. | トップページ | 今日のマイメロ。 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/16550310

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の仮面ライダー電王#34.:

» 仮面ライダー電王 第34話 記憶と時間 [レベル999のマニアな講義]
内容ピアノ男の望みは叶ったと思われたが、過去への扉は開かなかった。どうやら、奥村というピアニストが関係しているらしいと。だが、奥村は3年前の事故から意識不明。ピアノ男を知るものは誰ひとりいない。そんなとき、クラーケンイマジンは、新たにピアノを持って現れ...... [続きを読む]

受信: 2007年9月24日 (月) 00時38分

» 仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」 [特撮警備隊3バるカんベース]
今週のテラモモタロスwww 「オイ、お前本当にハナクソ女か?(バキッ!!) …間違い無い、ハナクソ女だ」 ハナがどんな状態であろうと、やられ役は君なのか…ww 今週のテラウラタロスww 「さあて、塩辛にでもしますかw」 今日は大活躍!! 捜査だけかと思っ... [続きを読む]

受信: 2007年9月24日 (月) 02時33分

» 仮面ライダー電王: 第34話 [きゃんずぶろぐ]
仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」。ピアノが奏でるのは記憶と存在と時間の調べ。 以下ネタバレあり。 [続きを読む]

受信: 2007年9月24日 (月) 09時48分

» コハナ モモ [気になるメモ]
今日は「コハナ モモ」が気になりました。 [続きを読む]

受信: 2007年9月24日 (月) 09時51分

» 「仮面ライダー電王」34話 [ライダーと戦隊はやめられない!]
「人の記憶こそが時間」電王のテーマを見せ付けられたようなお話でしたそっかー誰の記憶にも無いって事は戻った時間からこぼれ落ちちゃうって事なんだ…前回までの話で良ちゃんも視聴者のオイラたちも親しい人の記憶から忘れられてる侑斗が大変な状況にある…ってことはな...... [続きを読む]

受信: 2007年9月24日 (月) 14時00分

» 仮面ライダー電王#34「時の間のピアニスト」 [Sweetパラダイス]
今回は何と言っても遊佐さん祭りでしたね。遊佐ヴォイスを堪能できました〜あれ?私って遊佐さん好きでしたっけ?病院=看護婦さんとくればウラタロスの登場ですね。彼が口説かないわけないですよね。デネブには刺激が強すぎたかしら。良太郎はピアニストの男を調べると彼...... [続きを読む]

受信: 2007年9月25日 (火) 01時25分

» 仮面ライダー電王 第34話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「時の間のピアニスト」脚本:小林靖子監督:長石多可男アクション監督:宮崎剛コハナは車外でも着替えないんですねピアノを弾くばかりで、多くを語らない契約者。手がかりを求めて、デネブ侑斗とウラ良太郎は彼が見ていた病室を訪れる。その部屋の患者はかつて... [続きを読む]

受信: 2007年9月25日 (火) 02時23分

» 電王 34両目 [ヤジャの奇妙な独り言]
9/22の カウントダウンTVで「Action-ZERO」が第22位 でも見ている人は 「 [続きを読む]

受信: 2007年9月26日 (水) 00時28分

« 今日のゲキレンジャー#30. | トップページ | 今日のマイメロ。 »