« 週刊赤川次郎#2. | トップページ | 電王&プリキュア5のスタンプラリー。 »

「スカルマン」#1~#2

やっとこの地域の地上波でも放送始まりました。実は首都圏限定かと諦めていましたので。

以前、京本政樹氏が関わっていた「スカルソルジャー」と一緒なのか、別なのか?どうやら別らしいですが、石の森章太郎氏の原作で、「仮面ライダー」のルーツ、とは聞いたことがありました。

石の森氏といえば、つい最近「009-1」がアニメ化されましたが、あっちはかなり「石の森テイスト」満載であったのに比べて、こちらは「スカルマン」以外のキャラなんかはオリジナルに近いでしょうか。「ラーゼフォン」のスタッフが結構多い?どちらかというと、こちらの色が強いように感じます。

話的には、第一話の冒頭でスカルマンが登場しますが、『謎の存在』として、第2話現在でも具体的に説明は無かったりします。それどころか、舞台がかなり特殊事情みたいなので、そちらの謎解きのほうが気になったり。

主人公の中の人。別人なのは分かってますが、某野球ものの主人公君と声が良く似てます。他にも、結構自分が知っている声優さんが多く出演されてるので、続けて見ます。

しかし。この作品、ミステリーが好きな人には面白いですが、『ダークヒーロー・スカルマン』(藁)が毎回主人公のトップ屋兄ちゃんとドンパチする・・・という分かりやすい筋書きでもないので、メリハリある流れが好きな人にはややしんどいかもしれません。(というか、キャラだけでなく、そのあたりも、この作品が長い間映像化されなかった所以なのでしょうが) 美術は本当に凄いです。特に、街の描写。流石ボンズならでは、と思います。登場人物の謎解きが面白いので、とりあえず、視聴続行します。

にほんブログ村 テレビブログへ

|

« 週刊赤川次郎#2. | トップページ | 電王&プリキュア5のスタンプラリー。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

アニメけっこうよさそうですね
実写のほうも、こっちも大分見逃してしまったので
もうこれから見てもわかんないだろうな・・とか
思ってたらもう最終回・・・見ておけばよかったです
しかし土田大さんはニンジャブルー(カクレンジャー)のオカマっぽい台詞がインパクトに残ってたんですが、声優では男前なキャラが多いんですね

投稿: かなべえ | 2007年7月19日 (木) 00時53分

こちらでは、やっとこさ始まってくれた、と言う所です。出渕氏の仕事(ファンなんです)としては、地球へ・・・よりも、こちらのほうを期待してた口なので。そういえば、土田氏はゲキレンのマキリカもそうだったような。

投稿: 由維 | 2007年7月19日 (木) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/15723607

この記事へのトラックバック一覧です: 「スカルマン」#1~#2:

» ビーストウオーズの情報を詳しく紹介するブログです。 [ビーストウオーズ]
ビーストウオーズについて詳しくご紹介します。知らない人には簡単なあらすじから続編のここが見所などビースト情報を余す所なくご紹介します。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2007年7月11日 (水) 17時42分

» 仮面ライダー 緑! [カメラ屋 店長のすべて話します。]
仮面ライダー 緑!ガチャピン仮面ライダーいやぁ、ガチャピンの素顔を見たそんな感じです。( [続きを読む]

受信: 2007年7月11日 (水) 23時35分

« 週刊赤川次郎#2. | トップページ | 電王&プリキュア5のスタンプラリー。 »