« 地球「テラ」へ・・・#9 | トップページ | 今日の仮面ライダー電王#19. »

今日のゲキレンジャー#16.

激獣ジェリー拳・ラゲク登場。しかし。この姐さんの登場で、臨獣殿はますます「テレ東深夜特撮枠」に。(藁)というのは冗談ですが、「妬み」や「嫉妬」で強くなる、とか理央緊縛モード(おい)とか、いくら敵方とはいえ、朝の子供枠コード厳しいんですけど。海洋生物・クラゲですから、常に姐さんは「濡れてる」んですが・・・エロいな。狙ってるのかどうかは知らないけど。

今回のメインは、はっきり言って臨獣殿チームとマスター・シャーフー。格シターズじゃなくてゲキチームは蚊帳の外。青の人に実は追っかけがいる、というのよりマスターとラゲクが「訳あり」の関係というほうがインパクトありましたし。インパクトといえばメレ獣態の「フェイス・オープン」があったということ。とても恐かったです。ラゲク姐さんが、メレの潜在能力に目をつけて、彼女をその気にさせるのですが、誘い方が、とにかくエロい。(藁)メレが能力MAXになったとき、「あーらメレちゃん、イッちゃったわねえ。」でしたし。理央も縛られたり、毒注入されたときの表情とかもかなりヤバかったです。子供にはどうなんでしょ?なんですが。(大人は言うまでもなく。)しかし、臨獣殿はそのモットーのせいか、愛憎関係激しいです。メレに始まって、マガ&ソリサ、先週までの鴉&鶴とか。今度はラゲク&シャーフー。鷹師匠自ら避難所行ってしまいましたし。(あれはそうでしょう)

で、ロボ戦は前半だったのですが、バエの実況がなかったような気が。彼も「10拳聖」にはいるのかどうか失念しましたが、メレとはいいコンビなので、出来る限り出番は有ってほしいです。 

で、今回一部始終を「視聴者代表で」見ていたゲキチームですが、「もっと鍛えなきゃ」と鍛えている描写が、初めて入りました。しかし、トレーニングマシン(青)とか、腕立て伏せ(黄)とか、ロボタフぺしぺし(赤)とか、敵さんが斜め上吹っ飛んだレベルの修行をしているのに比べれば、なんというか、心もとなくて。例えるなら、学生スポーツのトレーニングと北斗神拳との修行の違い(爆)でしょうか。

で、来週。シャーク隊長・・・ではなく、鮫師匠登場。理央、そろそろ獣態で活躍しないと、ソフビ人形が売れないぞ、(某おもちゃ屋)と。せっかく凝った作りなのに、もったいない。

|

« 地球「テラ」へ・・・#9 | トップページ | 今日の仮面ライダー電王#19. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/15299662

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のゲキレンジャー#16.:

« 地球「テラ」へ・・・#9 | トップページ | 今日の仮面ライダー電王#19. »