« 薔薇架刑~ALI PROJECT~ | トップページ | グレンラガン#3 »

「あしたのジョー」アニメ夜話。

時期としては外れてしまうのですが、やっとこさBSの録画を見ることが出来ました。本編はあまりにものボリュームだったので、今回は、当時の作画監督のお一人であった金山先生がコメントされている番組だけを録画したわけですが。

「どのように、画面に迫力を持たせるか」苦心されたお話とかがあったのですが、例えば「粘りのあるパンチ」の描写。拳を2~3回往復させたりされていたそうです。「そうでない場合」と画面を比較されてましたが、やはり「スコーン」といくのと、「粘って粘って、ドゴオオオオッ!」というのは、迫力が違う。あと、「力石が、豚の群れをすり抜けてくるところ」ですが、「豚の群れを4列に分けてそれぞれ別セルで動かして、力石は単独で、すり抜けるように(別セルで)動かした。」とか。

いずれにしても、セルの枚数は増えます。今でもそうですが、当時は特に「セルアニメ」だったので、枚数が増える、というのは仕事的にも厳しかったのですが、あえてこういうことに挑戦し続けた現場の皆様は、やはり凄いとしか。しかも、35年前の作品?であるにもかかわらず、当時のスタッフに現役の方が多いのもうなずけるかな、です。

本編中の語りでもあるのですが、当時は「TV漫画」とよばれ、子供が見るもの「幼稚なもの」という認識が通っていた時代に、決して「子供だまし」ではなく、新しい表現を目指していたからこそ、後に評価されたのだな、と思いました。今見ても、「幼稚」ではなく、むしろ「スタンダード」ではないかと。

「アニメ夜話」のほうは、島村和彦と国生さゆりがいいコメントだしてたな、と。誰でしたっけ?「ジョーをヒロインと考えると・・・」とか言ってた人。ネタの一つとしてはありかな、とは思いますが、ヒロインはあくまで白木葉子さんなんだってば;;(滝汗)少し走りすぎかな、と思いました。そのあたり。

|

« 薔薇架刑~ALI PROJECT~ | トップページ | グレンラガン#3 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

島村さんって熱い漫画家って言われてるあの方ですか?
意外にメディアに登場してるんですね。
ジョーといえば最近、飲料水のCM出てますよね
旅行CMでは宇宙戦艦ヤマト(ちょっと笑える内容
とか、DAKARAのCMではメーテルとか
昔のアニメ使うのがはやりなんでしょうか

投稿: かなべえ | 2007年4月20日 (金) 23時14分

かなべえ様;
 そうです。(^^)言われて見れば、結構露出されてますね。ジョーのCMですが、やはりTVのOAはインパクト大です。イメージ違う・・・と思ってる人は多いはず。「昔のアニメ見ていた年齢層」向けの商品展開だからでは?>昔のアニメ使用。

投稿: ちゃう | 2007年4月21日 (土) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/14782767

この記事へのトラックバック一覧です: 「あしたのジョー」アニメ夜話。:

« 薔薇架刑~ALI PROJECT~ | トップページ | グレンラガン#3 »