« 今日の特撮。 | トップページ | プリンス・シャーキンのこと。 »

今日のマイメロ。

『元にもどったらイイナ」というのが今回のタイトル。ダーちゃんにのっとられた潤を、何とか元通りにしようと奮闘する歌たちの話、でしたが。

「ヤサシイ ココロヲ イカリニ カエテ」ある少年は巨大遺跡発掘ロボットと一体になり、悪魔(妖魔?)と戦ったりしてますが、潤の場合、『打倒・兄・恵一」に向いてしまった、と言うことで。要するに、心の一番弱いところに付け込まれてしまったわけですが。とりあえず、クロミとバクをせっついて、黒音符を集めさせるし。>潤。あまりのクロミたちの仕事の速さに、マイメロ、くるくるシャッフルする間なし。・・・って、これスポンサー的にいいのか?(汗)

で、歌たちが一人づつ潤に立ち向かっていくのですが、全員沈没。それにしてもマイメロ、きみは本当に潤のこと、心配してるのか、と。歌、今度は姉妹たちに応援頼むのですが、ストーリー構成のお約束とはいえ、歌、いい加減他人を人柱にするなよ、と気になってくる。で、奏姉と琴ちゃん、歌の三人で潤に挑む。しかし、琴ちゃん、『潤の理想の妹像=磯○ワカメ」コスプレで、どーして『嫁に行けない」となる?(汗)それよりも、奏姉へのリクエスト=黒のエロい超マイクロビキニ着用 のほうがよっぽど『お嫁に行けない」レベルだと思うのですが。しかし、姉の代わりにマイメロの黒ビキニ・・・もかなり強烈でしたが、やはり、パパのビキニはもっと破壊力が;;で、『やっぱり私が」と決意する歌・・・遅い、マジで。というか、なんか歌が凄い腹黒女に思えてきてしまう。なんか、人に汚れ役やらせといて、自分が美味しいとこ取り、そんな感じ。で、潤の闇落ちの原因は恵一との確執に一因あり、とみた歌は、早速恵一に直談判へ。

恵一、あんな奴が弟などと思ったことは無い、と断言。思わずビンタ食らわす歌。『先輩の分からず屋」だったかな。そう言い放って、泣きながら歌、退場。何か思うところある恵一・・・で今回は〆、だったかなあ。大きなお友達、にはそれなりに意味のある内容でしたが、リアル幼女には、何のことやら?展開だったかも。うちの娘、本編中は退屈してましたが、EDになったとたん、一緒に歌いだしたし。で、次はウサミミ巨大化?なんか某超人の変身ぽいカットがありましたが。

とりあえず、歌がだんだん「いやな女」モードなのが;;いいのか、ヒロインがこんなので。

|

« 今日の特撮。 | トップページ | プリンス・シャーキンのこと。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

こちらでは、はじめまして~v
マイメロの感想あって嬉しいです。
しかし、マイメロの人間関係どーのってのは
子供にはわからない部分なんですねえ;
潤が元に戻るかとか、ウサミミのハンコがたまったらどーするかとか色々消化しきれてない部分が今後も気になります。

投稿: かなべえ | 2007年2月19日 (月) 19時39分

#かなべえ様;
お越しいただき、ありがとうございます。;;
マイメロの人間関係ですが、キャラで目くらましかけておいて、かなりどろどろしてる、というのが自分の感想です。今判らなくても、成長してから見直してみて(!)というのはよくある話なので。潤は戻るかなあ、と予想してますが、ウサミミのはんこ・・・今回はポイント○倍とかで一気にコンプリート(爆)。とかだったらどうしよう。
(汗

投稿: ちゃう | 2007年2月20日 (火) 07時52分

歌が腹黒っぽいのは、マイメロが黒いのと同じくらい、当然じゃないですか。

投稿: co | 2007年2月24日 (土) 21時37分

『大きなお友達」的にはそうでないと面白くないのですが。そういえば、昔からヒロインは腹黒属性だったかもしれないですね。

投稿: ちゃう | 2007年2月24日 (土) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/13955951

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のマイメロ。:

» 愛は力です。でも、それだけでは・・・ [プチピアニストのブログ]
「彼女の前でピアノを弾きたい」そんな思いが、日増し大きくなってきました。そして・・・ [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 23時16分

« 今日の特撮。 | トップページ | プリンス・シャーキンのこと。 »