« ラーゼフォン感想。 | トップページ | 今日の特撮。 »

「牙狼」特別編(前)感想。

「やっと来た、やっと観た」牙狼です。(^^)某掲示板では、なにやら色々書かれていたので、心配ではありましたが、自分としては、「わざわざお金出して、時間かけて待っていた」だけのことはありました。とにかく、映像が美しい。CG処理については、物言う人も居ますが、現時点では、今回の牙狼チームの画像処理レベルはかなりのものかと。TVシリーズの舞台背景がほとんど夜だったので、今回やたら昼の光が目立ちましたが。(キーキャラが15歳未満のお嬢さんだったからかもしれませんが)

「鈴」=魔戒法師の卵で、今回登場する「白夜騎士ダン」翼の妹=役のお嬢さんですが、なかなか存在感のある人です。近い将来が楽しみです。で、ダン=翼と、その弟子さん×2。鋼牙とはチャンチャンバラバラやりあって、零とは一目会って意気投合、と言うのがあまりにも。(爆)しかし、この弟子’s、ヴィジュアルデザインが、「ぷりきゅあSS]の某桐生’sに通じるものがある、と思ったのは自分だけでいいや、と。今回では、まだ翼は「ダン」に変身する場面はありませんでしたが、生身での「お約束」ロングコートの裾翻しての殺陣は見事なものでした。しかし、翼、幼少時は「魔戒法師」の修行していたって・・・(汗)

で、零は「魔戒騎士」に昇格して、黒のロングコートが新しくなって、以前のつぎはぎでなくなってたところ。と、シルヴァ姐さんを、「危ない目に会わせたくないから」と「ペンダント」から「手の甲飾り」に変えたところ。大事にしてるんだな、姐さんを。(涙)彼は前半のほうに「銀牙ゼロ」としてホラーを狩るシーンと、「結構まともなデザインのオートバイで」移動するシーンがあったのが、顔見せだったかな、と。

で、「魔戒騎士・牙狼」のバトルシーンですが、TVシリーズのおなじみの面々が登場したのはやはりサービス?「自分の情念が作り出した幻(どっかの洸くんですか;;)と対決していく、という流れでしたがコダマだけでなく、大河父ちゃんや、「バラゴ」駆音=京本氏登場はすでに「燃え」でした。しかし、カオルの中の人のアクション、やっぱりきまってるんですね。今回も。一番目玉、と思ったのは、「エウレカ」の「ニルヴァーシュ」が「リフ」するがごときの牙狼のアクションでした。いや、びっくり。で、「邪美」さん復活・・・なんだそうですが、何故にENDロールが、邪美=さとうやすえのヨガなのだ、と。(謎)とりあえず、後半予約。

|

« ラーゼフォン感想。 | トップページ | 今日の特撮。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/13770419

この記事へのトラックバック一覧です: 「牙狼」特別編(前)感想。:

« ラーゼフォン感想。 | トップページ | 今日の特撮。 »