« #48豪雷巨烈軍団の挑戦 | トップページ | #50輝け!不死身のライディーン »

#49バラオ最後の賭け

「バラオを倒す方法は只ひとつ。ラ・ムーの星を使うのみ。その時は私の命が・・・やっと洸とめぐり合えたのに。」一人苦悩する母様。「母さーん、マリがね・・・。」手編みのストール。プレゼント。その時、敵来襲。「街の人たちを、すぐに避難させなさい。」厳しい表情で洸を促す母様。「厳しい母と思いますね。私も洸に笑ってやりたい。でも、厳しくしないと、あの子を守ることにならないのです。」マリに語りつつ、窓の外を見やる母様。傍らでマリも、洸を案じる。バラオは、自らの髪と爪、そして巨烈兄弟の首を用いて、守り竜バラゴーンを生み出したのだ。壊滅的被害をこうむる街。(これの鳴き声はゴジラだ;;)自ら出撃しようとする母様。止める父様。このやり取りをつい聴いてしまった神宮寺。「そういう事か・・。」ムトロポリスも、攻撃を受ける。ライディーン、バラゴーンに絡め取られ、ムトロポリスに打ち付けられる。破壊されていく基地。反撃するライディーン、しかし敵の返り討ちにあい、ライディーン、沈黙。洸、気絶。「ありったけのミサイル、もらっていきますよ。」神宮寺、ブルーガーへ。ライディーンが復活しないと、ラ・ムーの星を発動させるしかない。「私が洸に呼びかけます。」母様、古代船で出る。ミサイル満載で、一人出撃する神宮寺。「洸、起きて、見ていろ。神宮寺力、最後の仕事だ」母様の呼びかけで目覚める洸。彼が見たものは、自爆のために敵の腹の中へ突撃していくブルーガー。「こいつの弱点は、ここだ!」爆発する敵。「神宮寺・・・お前の死を無駄にはしない!」怒る洸。ゴッドバードで、残った敵の頭部を真っ二つに切り裂いていく。勝利。神宮寺の死を悼む面々。「神宮寺に胸張って言おうぜ、俺たちは勝ったって。」洸の言葉をさえぎるように、「いいえ、まだ最大の敵、バラオが残っています・・・。」母さまは全て分かった上で、覚悟するのだった。

|

« #48豪雷巨烈軍団の挑戦 | トップページ | #50輝け!不死身のライディーン »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/13136616

この記事へのトラックバック一覧です: #49バラオ最後の賭け:

» 【工場爆発!!!・火災・炎上・全焼!!!大阪で2人重傷!!!】 [★ニュース・全般★]
 19日午後1時半ごろ、工場兼倉庫で爆発が数回あり炎上・火災!!!工場内にいた同社従業員2人が全治1カ月以上やけどを負い重傷!!!2人は材料のアルミニウム粉末などを混ぜる作業中だった!!! 爆発をした時は工場内に作業... [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 17時08分

« #48豪雷巨烈軍団の挑戦 | トップページ | #50輝け!不死身のライディーン »