« #44キバガーダ猛火攻め | トップページ | 今日の特撮。 »

#45死神ギルモラー悪魔ばさみ

タイトルだけみたら某地獄の使者様達が登場しそうだ(爆)それより。一郎パパと久造祖父、チベットより帰国。「美しい、不思議な女性がチベットの古い寺院後を発掘しているのを目撃した人がいる。」フォローしてるが、「あやしい」の間違いではないかと。(爆)で現地に明日香麗入れて3人で向かったところ、古代ムー帝国に関係あるタブレット発見。ついで古代ムー帝国の帆船も見かける。どうやら、これに母様が乗ってるらしい。で、タブレット解読の結果、帆船は日本を目指している、と。ここで洸含めレギュラー全員に、母様が「一万年と二千年前から」時渡りしたことが明らかにされるのですが。荒磯君、「今年は1976年だから・・・」時代特定してしまいました。(涙)洸、「母さんを守るんだ!」で、ライディーン出動。バラオ大帝、帆船の行方を突き止めんとして、巨烈獣差し向る。で、ギルモラー、体が真っ二つに割れたかと思いきや、その断面には一面に巨大トゲがびっしり生えている。ライディーン、「鉄の処女責め」@中世を受ける。(滝汗)当然、中の洸も「鉄の処女責め」を受けているわけですが、(ガクガクブルブル)で、気合と根性でこれを撃破。ムートロンエネルギー開放するにはライディーンと「ラ・ムーの星」、そして母様の念動力がいるらしい。闘いのあおり食らって破損した帆船に乗り込む洸たち。「母さん助けなきゃ。母さんどこ、母さんどこ(略)」横たわる母発見、と思いきや、母の姿を模したマネキン(のようなもの)だった。「これは敵の目を欺くための偽者・・・私は大丈夫・・・神面岩の前の・・・」この先は機械の故障で聞けない。「For your years only」ということで、爆発するマネキン。某「メトロポリス」のように、顔の人造皮膚がズルリと焼け落ちて、下のアンドロイドの顔が現われる・・・でなかったところが「子供達への配慮」だったかも。

|

« #44キバガーダ猛火攻め | トップページ | 今日の特撮。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/12994781

この記事へのトラックバック一覧です: #45死神ギルモラー悪魔ばさみ:

« #44キバガーダ猛火攻め | トップページ | 今日の特撮。 »