« 「新ライディーン」、来春放送決定 | トップページ | #28 地獄の巨烈獣大あばれ! »

#27「シャーキン悪魔の闘い」

この回から長浜監督です。脚本は伊上勝氏、絵コンテは安彦氏。

プリンス・シャーキン退場、捕われの一郎パパ救出、ラスボスであるバラオ、豪雷・激怒の巨烈兄弟登場・・・という内容です。

感想ですが、当然といえばそれまでですが、「雰囲気が変わった。」画面が明るくなったなあ・・・という感じです。あと、人物のアップが増えたこと。前の富野監督の独特の「色」が好みだった向きには「ものいい」があるところかも。

それと、当時の放送枠で、(金曜夜7時)割腹流血、という表現がOKだったのが驚きです。(いまでも、血+のような作品もあるにはありますが。) 今のほうがやっぱり規制は厳しいですね。

あと、パパとの再会シーンで、洸が嬉し泣きするところがあるのですが、彼が涙流したのって、これが最初?少なくとも富野編では露骨には判り辛かったですが。(#25とか。ロングで引いてるところで、思わせぶりな演出はあったような。)

でも、洸はこの後、かなり泣き喚くことに。(涙

|

« 「新ライディーン」、来春放送決定 | トップページ | #28 地獄の巨烈獣大あばれ! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/12614340

この記事へのトラックバック一覧です: #27「シャーキン悪魔の闘い」:

« 「新ライディーン」、来春放送決定 | トップページ | #28 地獄の巨烈獣大あばれ! »