« # | トップページ | #39 怪鳥獣ギガールの爪 »

#38 再生魔獣ダングスをたたけ!

無駄ログが削除できない(涙)。見苦しくなってしまった。(滝涙)。

今回はレッド団が活躍する話。いつもライディーンの足手まといになるので、東山博士(マリの養父.念のため)から「出動禁止」を言われたが、結局洸を助けることになった、というくだり。

以前は、「レッド団」=「荒磯と仲間達」の存在が非常に鬱陶しかったのですが。「邪魔ばっかりするんだから、出てくんな」でしたが、今回シリーズを続けてみてると、彼らが必要不可欠(洸にとって)な存在であることが分かったり。この闘い~対悪魔帝国~ですが、人類側の唯一無二の持ち駒は「ライディーン」=「洸」な訳で。彼一人がこの重圧を背負い込混ざるを得ない訳です。(洸は無意識のうちに、そういうことを周囲に感じさせない振る舞いをしてますが。マリにはときどき本音をもらしてしまうようです。)

「そういうこと」を長い付き合い(と推測)から感じて、荒磯達は「出来るだけの事」をしているんだ、とやっと解釈できた次第です。つか、こうして体張ってくれる仲間がいるから、洸はこの、「先の見えない、孤独な闘い」を切り抜けてきているわけで。今更ながらですが、荒磯がすげーいい男であることに気づいたのです。ごめんよ、今まで誤解していて(汗)。ついでですが、今回クリスマスツリー登場。季節ネタあったのか;;

|

« # | トップページ | #39 怪鳥獣ギガールの爪 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/12769838

この記事へのトラックバック一覧です: #38 再生魔獣ダングスをたたけ!:

« # | トップページ | #39 怪鳥獣ギガールの爪 »