« #33 破壊魔獣11の秘密 | トップページ | #34ガルジャー謎の秘密兵器(29 »

#34 ガルジャー謎の秘密兵器(1)

タイトル謎だらけ(爆)。今回は、「洸が母親がらみで発狂寸前になる」話です。「謎の秘密兵器」というのは、「母親に似ていると思われる、古代ムー人の生き残りである(名無しの奥様)」。声の人は、武藤礼子さん。(歴代の美女声の方です。先日お亡くなりになられました。合掌。)洸がバイクで走ってたら、巨烈兄弟のどっちかが引き逃げ未遂しかけてきて、右肩負傷。(またかよ・・・おい;;) そのとき、通りすがりの「名無しの奥様」が、「手当てしてあげるから、うちにいらっしゃい」と。

 これなんて「×××HO○IC」? で、何故か「手作りの食事」が用意してあって、「じゃあ、(手当てのお礼に)ご飯、食べてってよね。」 洸、「まるで母さんみたいだ(はあと)。」名無し婦人「じゃ、私をお母さんと思って。」その影で、毒薬と思われる子瓶を握り締めて苦悩する名無し婦人。「この毒を入れなければ・・・。でも、出来ない。」どうやら、巨烈のまわしものらしい、名無しさん。これなんて「ふたりの王女」のオーディション?これでは、亜弓さんの相手役は勤まりませんわよ・・・って。(汗

その後、襲ってきた敵の中に、さっきの「名無し婦人」の姿を見つける洸。しかし、今は敵モードの彼女。顔色緑に変わってるし。メイク過剰(汗。「母さんを攻撃なんかできない!」洸、絶叫。あの・・・いいですか?彼女、(代替)であって、「あなたの母さん」ではないのですが落ち着け、洸。

|

« #33 破壊魔獣11の秘密 | トップページ | #34ガルジャー謎の秘密兵器(29 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193865/12708049

この記事へのトラックバック一覧です: #34 ガルジャー謎の秘密兵器(1):

« #33 破壊魔獣11の秘密 | トップページ | #34ガルジャー謎の秘密兵器(29 »